FC2ブログ
個別記事の管理2013-06-18 (Tue)
結構間が開いてしまいました;
次に何を作ろうかと思っていた時期に、丁度良く飛んでいたので
シリアゲムシでも…と思いまして、今の今までかかっておりました。


シリアゲをするにしても、種類何があったかな~と検索かけていくと
面白いものがいるじゃないかΣU・ω・U
これがちょっとした厄介の始まりだったのかもな~…

知っているシリアゲムシとは違って、顔が短い
何だか翅が広くて大きい。そして眼も大きい。
凄くそそる!
ということで、横、上、真正面の画像を見ながらどう切るか考えて
脚と翅を交互に嵌め込むことにした。

そう決めた時点で、あることに失念していたのだけれど
切り始めて気がついた。

983871_267082493436195_381416229_n.jpg
あ、コイツ翅がヤバイぞ。。。

ちなみに今回検索をかけていて、ムカシシリアゲムシが面白くなってしまっていたのです。
確か、Merope tuberと記載のあった画像がモデルになっています。

ちなみに切った紙は3枚、うち2,3番目は崩壊、辛うじて保っていた1枚目を本番に回して
実質初代のような、4代目のような…
IMG_1168.jpg IMG_1166.jpg
決め手は、シリアゲムシではここまで派手にはいかない鋏の部分。
ここが作りたかっただけなのに…翅が…翅が……

いやぁ…怖すぎて速攻箱にしまい込みました。
コレが崩壊とかもう嫌だーUTωTU;;;


IMG_1156.jpg IMG_1153.jpg
じいさまへの母からの父の日プレゼントらしい。
光触媒の造花。
最近の造花ってよく出来てるなぁ…
多肉の産毛が堪らんw

IMG_1162.jpg
蟲の家にもらったチビアメバチ系の繭が二次寄生されてて
36,7匹くらいの小さな蜂になった。
ちょっと吃驚した。

授業で習ったな~とは、若干記憶していましたが初めて見ました。。。

ただ、この繭初めて貰ったので、中身も気になっていたのですが…
なんという、斜め上の展開…;
中身が死滅したら、全部台氏に張って置いておこう。
種類なんだろうか…
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |