FC2ブログ
個別記事の管理2011-12-11 (Sun)
昨夜は皆既月食で、義務教育期間に見た以来で…11年ぶり?でしたっけ。
以前見たときも雲に時々隠れて、ぼやぼやと見づらかった記憶がありましたが。。。

今年、地元は厚い雲に阻まれて、結局電車で奈良に移動し観察することに。
(移動直後から地元の雲が晴れ始めるとかいう悲しさも味わいました|||orz)


直前まで小雨が降ったりで、ずいぶん天候に振り回されました;
移動先は奈良県生駒山。
雨のおかげで大気中の塵も少なく、盆地ほど空気も悪くなく、冬であるということもあり、くっきりきれいに見えました(^^

月食の最中は、ぴかぴかの銅貨みたいで綺麗。
だけれども、月食が極大の状態にはいると普段の月のように明るくはないため、満月のときには見えない2等星以下の星もたくさん見える。
普段大阪から見る景色とは違い星が多いこと多いこと。
あの時間帯ですばるがくっきり見えるのも珍しいな~と思うほどに、よく見えましたw
それほどまでにこの共演は、珍しいと思ったのです。


丁度この時期、ふたご座流星群が来ます。
私としては、澱んだ空気+消えないネオンに邪魔される地元では、ふたご座流星群は「ほんのきもち」程度にしか見えず…3大流星群のなかでも地味どころであんまり真剣には見てなかったのですが…
どうせ寒い中見るなら、しぶんぎの方が…(今の時期天気良くないし)ペルセウス程の派手さ(明るさ)もないし。ちょっと満足感に欠ける。。。



昨日は気象条件、空の明るさともに恵まれていた様で…
「あ、流れ星」
月食、沢山の星、流星。。。




贅沢すぎる…ポカー(°ロ °)ーン

今年は、流星群が極大の日は満月やその前後の日が多く(りゅう座としぶんぎのときも)結構見づらかったのです。
今回も、ただでさえ見づらいのに…満月だとか。見えないだろうな~とは思っていたのですが
月食のおかげで、見える見える。
1時間半程度のあいだだけでも、ちょくちょく流れたように思います(錯覚かな~というのもありましたが)



寝不足でクラクラしますが本当に、良いモノを見たw
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する