FC2ブログ
個別記事の管理2013-09-03 (Tue)
前回書いたシミからちょっと間が開きました
画像なしでグダグダ書いてみる


その間に更にちょろちょろしているのをご案内して3匹に。
それ以降は大分あちらこちら漁っているのですが出てこない。
最後に見つけたのが如何せん小さかったので、わいてるのかと思ったのですが…

ネットで頼んだ商品の段ボールについてきたのかな~とか
ちょっと思ってる。
押し入れをしっかり漁れば出てくるんだろうけど…;
それよりもニセセマルの死骸がごろごろでてきてびっくり…orz
なんかイケナイ雰囲気です;




しみぃ引っ越し

同じ瓶に2匹目入れたときから思ったんだけども
ちょっと密度が高くなると、相手の触角や尾角を噛んでしまったり、つついたりするようで
強い方が弱い方を威嚇を越えて、食べようとしている感が濃密に。
鰹節は入れていたのですが、微妙な具合でしたので
プラケに移動させることになりました。

コルクのコースターとつまようじで簡単に済ませたのだけれど
作ってから、蟲の家で見たGのケースと一緒じゃないの…と気付いた。


でも結局、隙間の間隔自由自在で便利なのでそのままにした。
隙間の間隔を変えてどういうところにいるかだけちょっと見ることに。

昼間は基本的に体を乗り越えて移動できるかどうか位の狭い隙間にいることが多いし
夜になると、隙間とかあまり関係なく動き回っていたり…
1センチくらい開いてる隙間で活動していたりと、意外とコソコソしていない。
更に意外とティシューに潜り込んでいる時間が長い。

流石シミというか…フラットなので上から見ただけだと見えるには見えるけど分りづらい。
新しい住処だと、見落としが出るかもしれない…




脱皮

欠損したり、ある程度まとまった感じの刺激で脱皮期間が早くなるのはカマキリもシミも一緒なのかなぁ…
そのせいなのかつつかれた個体が脱皮した割に大きくならない現象発生。
なんか横幅は増したようだから余計にふと短く見える。
後に、餌を食べて大体元のサイズに。
何というか不思議な生き物。。。
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する