FC2ブログ
個別記事の管理2012-02-05 (Sun)
大まかに
地元→十津川村→白浜→帰宅




以下詳細とかいろいろ

こういう感じで行ってきたんですが、行った当日は大寒波到来の2日の日。
朝出かけ前の時点で、地元ですら
「寒いよー 寒いから腰も痛いー(TT」という状況だったのです。
寒いのは苦手です。。。|||orz|||
奈良市から車に乗っけてもらい、のんびりドライブ気分。

次第に山が近付くにつれ天候に変化が。
「雪だ~w」
地元では雪なんて滅多に降らないし、降っても積もらないのでちょっとテンションあがり気味に。
助手席でキョロキョロと周辺の店の名前やなんかを見ながら、面白いね~って言っているうちに
カーブを曲がり、橋を渡り、トンネルをくぐるたびに標高が上がり雪がひどくなる。。。
ナビで先を確認して居るとヘアピンカーブだ…
連続2か所も;;;
いくつかめかのトンネルを越えたところで、周囲が白くなり、道にも積雪が目立つように。
チェーンどこで巻く~ とか、怖いね~ とか言ってるうちに、ある種の
悲劇が。
「!!!!!!」
ぐる~ん、どすん…がくん。

あー…走馬灯なんて見えなくて、ただひたすらに冷静になってる自分と、パニックに陥ってる自分とに分裂してる感じ?
雪道怖い、カーブ怖い。。。
ヘアピンもうヤだ…(;;
反対車線のさらに外までツルーン→… ↘


すぐに通りかかったミニパトに助けられつつ、その日は結局
レンタカー×2、ミニパト×2、レッカー×1に乗ったり。
中々ちょっと、面白かったw
お巡りさん「トンネルを抜けるとそこは雪国でした状態やからなー」
的確にどうもありがとうございます(苦笑


そして、とっぷり日が暮れてから、目的地に向かうためにまたあの山道へ…
時々わだちがあり得ないような方向に向かってたり、何があったのか気になるような
雪けずれてる個所とか…
宿について、思ったことは
女将さんに申し訳ないのと、二人とも生きてる。。。っていう。

ご飯美味しかった。。。
お風呂よかった(・∨;


翌日は、宿のおっちゃんにチェーンと道についてちょっと教えてもらい
南へ…
和歌山すごい!と思ったのが、雪がない。
さっきまで積ってた雪は何だったのか。
昨日のあれは幻だったのか…;;

其処から後はお土産買ったり気になるところに寄り道したり
普通に観光しておりましたw
和歌山は居心地いいわー
京都みたいに行っても背中痛くならないし(←何故か

帰るまでに
熊野・水族館・千畳敷・道成寺は見てきた。
満足w


スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する